格付け

格付け

融資の用語

格付けとは何か?

企業の発行する社債等の債権、あるいは企業そのものの健全度・信用度等を公平性な目線からランク付けしたもので、債権の元利払いの確実性(デフォルトの可能性)を、投資家向けに特定の記号で表します。

投資家でない一般の方であったとしても、格付けを参考に特定の企業の経営の安定性などを把握するのに非常に役に立つ情報であると言えるのではないでしょうか。

企業などの格付けを行うのが格付け機関と呼ばれているものであり、格付投資情報センター(R&I)、日本格付研究所(JCR)、Moody’s、S&P等があります。

なお、各金融機関は外部格付とは別途独自の格付手法に基づいた格付けを行うことが多く、それを内部格付けといいます。

日本で活動している格付け機関は金融庁に登録されており、現在は以下の7つが活動しているようです。

金融庁長官(格付)第1号 株式会社日本格付研究所(JCR)
金融庁長官(格付)第2号 ムーディーズ・ジャパン株式会社(Moody’s
金融庁長官(格付)第3号 ムーディーズSFジャパン株式会社(Moody’s)
金融庁長官(格付)第5号 スタンダード&プアーズ・レーティング・ジャパン株式会社(S&P)
金融庁長官(格付)第6号 株式会社格付投資情報センター(R&I)
金融庁長官(格付)第7号 フィッチ・レーティングス・ジャパン株式会社(Fitch)
金融庁長官(格付)第8号 日本スタンダード&プアーズ株式会社(S&P)
Copyright © 2017 創業融資サポートPRO広島 All Rights Reserved.
Top